インストラクターコース卒業生の声 3

インストラクターコース卒業生の声をQ&Aにて聞いてみました。VOL3

1級(プロコースを開講できる講師)受講(Aさん)

Q,インストラクターコースを受講して良かった事は何ですか?

A,チョークアートについての再認識

Q,インストラクターコースで苦労した事はありますか?

A,プロコースを卒業してから長い年日が経ち、自分のやりやすい方法になってしまっていたので、苦労しました。

Q、1級を選んだ理由を教えて頂けますか?

A,難しいが全てが含まれているから。

Q,どのような講師活動をしていきたいですか?

A,仕事での使用と手作り市等で体験したい。

以上

ご協力ありがとうございます☆

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクター卒業生の声 2

インストラクターコース卒業生の声をQ&Aにて聞いてみました。

3級(体験コース開講できる講師)受講(Iさん)

Q,インストラクターコースを受講して良かった事は何ですか?

A,プロコースより深くチョークアートの事を学べて良かった。
教える大変さが分かった。

Q,インストラクターコースで苦労した事はありますか?

A,言葉で描き方を説明するのが難しかった。
自分の技術力がまだまだだと痛感した。
図案を考えるのが大変。

Q,プロコース卒業してからインストラクターコース受講するまでにしておけば
良かったことを教えてください。

A,基本的な事を忘れていた所もあったので、基礎をきっちりしておけば良かったと
思いました。グラデーションの練習等。

Q、3級を選んだ理由を教えて頂けますか?

A,体験教室とかやってみたいと思ったので。
プロコースを卒業してもっとチョークアートを学びたいと思ったので。

以上

ご協力ありがとうございます☆

 

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクター卒業生の声

当教室に通われる方は、インストラクター(講師)になられたい方も
たくさんいらっしゃいます。

そんな先輩達(卒業生の方)の声をまとめてみました。

Q&Aにて

Q,インストラクターコースを受講されて良かった事は何ですか?

A,基礎コース、プロコースであいまいにしていた部分を復習する事ができた。
 また、教える事と描く事が全く違うと実感できた。
 チョークアートを描く知識をより深くする事ができた。

 

Q,プロコース卒業してからインストラクターコース受講するまでにしておけば
 良かったことを教えてください。

A,私がインストラクターコースを受けたい一心で基礎コース・プロをまとめて受講したので、もっと時間をかけてオーダーを受けたり制作をしたかったと思う。販売イベントに参加すると話す力が身につくし、自分の作品が売れると楽しいので参加したほうが良いと思う。

Q,どのような講師活動をしていきたいですか?

A,興味を持たれた方がチョークアートを描く事が楽しくなるようなレッスンをしていきたいと思います。

ありがとうございます☆

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクター生ご卒業!!

先日、2016年度のインストラクター生がご卒業されました!

本当にお疲れさまでした。

プロコースとは全然違った授業。
インストラクターコースに来たから
わかった事等たくさんあったと思います。

受講するまでは「どんな事を勉強するのかわからない」
「どうすれば試験に合格するのか」
という質問が非常に多いです。

が、卒業される頃には
「何をどう勉強していけば良いかわかりました」
要するに「もっと描かなくてはいけません」
と言われる方が多いです。

 

そうなんです。

 

本当にその通りでして、
インストラクターとして、
講師としてやっていく為に必要な事。

結局のところそれは

 

:一枚でも多くの作品を描く:
:経験:

 

なのですよね。

インストラクターコースって教えるだけが目的ではなく、
チョークアートの技術がUPします。

ここに来て初めて一つ一つの意味を考えたり、覚えたりするので、
基礎コースで習った事等をより深く理解して頂くことになるのだと思います。
人に教えるとなり初めて自分もしっかりと覚えたりするもの
だったりもしますので。

 試験までまだ少し時間がありますので、
影ながら応援しています(^^♪
もしろん試験後も・・☆

インストラクター生のサティフィケートは昨年度から
こちらのクリアタイプに変更しました。
立て掛けもでき、吊るすこともできます。

DSC_1284

今年の生徒さんへ、ささやかながらプレゼントさせて
頂いたもの。

パステル&額です。
パステルは聞いてみると持っていないと言われた 種類のパステルです。
パステルの種類が増えると絵の幅も増えます。
 あとサンチャイルドとお揃いの
ホワイト木製の額をプレゼントさせて頂きました。

お教室に飾って頂けると幸いです。

DSC_1287

私も生徒さん達も、この数カ月全力で向き合ったレッスンだったと思います。

本当にお疲れさまでした☆

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクターレッスンにて

現在、秋の試験に向けてインストラクターコースを
開講しております。

インストラクター生とはより身近な関係になって
いくように思います。
生徒さんと講師という関係から、講師仲間になっていきます。
レッスン内容も今までとかなり変わるので、
今まで気づかなかった事等、このレッスンを通してチョークアート
を学べることになると思います。

卒業生の方はこのように言われる方が多いです。

「私、インストラクター卒業することになって、ようやく基礎コースを
卒業したかのように感じます」と。

自身で学んでいるだけの時は画材の使い方や描き方も意味など特になく、
自己流になってしまうという方もいるかと思うのですが、
人に教えるとなって初めて理解することなどありますよね。

このコースは講師の資格を取るという目的だけではなく、
チョークアートのいろはを知る事になり、また技術もぐっと
UPする、そんなコースだと私は思っています(^^♪

そして、めっきりカランダッシュ派になっていた方が言う事。
「先生、ぺんてるもやっぱりいいですね」と(笑)

ぺんてるにはぺんてるにしか出せない色があります。

作品作りには、私個人的にはmixして制作するのがよいかと思っています。

_storage_emulated_0_SilentCa

ぺんてるのピンク系とか綺麗です☆

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクタープレレッスン

先月インストラクターコースに通いたい方向けの
プレレッスンを行いました。

インストラクターコースには行きたいんだけど、
どんな風にチョークアートを勉強しておくと良いのか
わからないなぁ、という方や不安なことなど、
みっちりカウンセリング含め、技術アドバイス等させて 頂きました。
満席になり、ご参加頂いた方、お疲れ様でした。

やはりチョークアート講師になる為に
安定した時間内に、安定した技術で、
その場の雰囲気や自己流ではなく、きっちりと教えていくこと。

これが大事だと思います。
そこがチョークアーティストとチョークアート講師の違いかなと。

素晴らしい作品が描ける イコール いい指導ができる
ではないと思いますので。
誰もが認める素晴らしい作品を描けても、何時間もかかっていては
指導なんてできませんし、
自分はできるけど相手に伝えられない、では指導になりませんので。
インストラクターコースでは、そこ辺も踏まえ一緒に勉強していきます。

DSC00703

そんな私もどうやったらよりわかりやすく
生徒さんに伝わるかなぁと、日々勉強です。

一番は楽しく描く事。ですけどね(笑)

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクターコース プレレッスン

プロコース卒業されて、これからインストラクターコースに
チャレンジしたいと考えられている方に、
プレ1Dayレッスンを企画しております。

ご興味がある方はご連絡くださいませ。
詳細内容をお伝え致します。

日時 2月7日 11時~14時(カウンセリング延長可)
残席 1席

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

インストラクター目指される方

 

年を明けて、今年はインストラクターコースを目指したいなと
思っている方もいると思います。

当教室では今回初の試みのレッスンとして、
インストラクターコースを目指される方への
【プレ1dayレッスン】を企画しております。

既にご希望の旨をお伺いしている方には個別にご連絡させて頂いておりますが、
新たにやりないなぁと考えているけど、一人では不安だ!
という方、是非こちらのプレ1dayレッスンを受講頂ければと思います。

今の技術のアドバイスから、先生になるためのカウンセリングまで、
看板の販売方法等、しっかりとアドバイスさせて頂きます。

詳細はご希望の方にご連絡させて頂きますので、
ご希望の方、まずはお問い合わせくださいませ。

満席次第締切致します。

残席若干名
sunchild@triton.ocn.ne.jp

*対象者 プロコース卒業生

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

教室再開・インストラクターコース

6月から教室再開しました。

久しぶりのレッスンはインストラクターコースでした(^^♪

初回レッスンは学科を勉強しました。
今回の受講生の方は3級(体験教室を開講できる先生)です。
サンチャイルドの教室では、実際体験教室を開きたい図案で
レクチャーをしていったりもするので、卒業後スムーズに
講師活動ができるサポートができればと思っています。
図案のアドバイスから、色付けの指導方法まで。
また体験コースは特に時間が大切ですので、
時間配分の勉強などもします。

体験でたくさんの時間がかかってしまうと、受けに来た方も大変なので。

 

教わる側から教える側に。

学ぶことはたくさんあります。

回レッスン、とても頑張られていました♪

これから一緒に頑張っていきましょう♪

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村