色のついた透明の瓶の描き方

最近ずっと雨が降っていますね。

こうも雨が続いて更には気温が下がると、
洗濯もできないですし、外出も控えてしまいます。

早く天気が回復するといいですね☆

 

さて、先日教室にて「色のついた透明の瓶の描き方」をレッスンしました。
まだ途中でありますが、光をしっかりと入れ、ぼかしが大切です。
またパンパステルも使用していきますよ~(^^♪
完成が楽しみです。

DSC_0274

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

夕日&木目の描き方

またまたこちらはプロコースワインのコーナーです。

サンチャイルドの教室ではプロコースのカリキュラムで描く項目が
決まっているのですが、例えばワインのコーナーで自分が習いたい物を
備え付けることができます。

今回は木目&夕日でした~。

とってもカラフルで素敵です♪

木目はハイライト(光)とシャドー(影)の置き方がポイントです。
夕日は色の入れ方がとても大事です。

指でぼかしていくのは、、本当に最後です。
どのように色を重ねていくかがとっても大切です。

 

009

プロコース生 宮田さんの作品☆

今年はプロコース卒業に向かって頑張っていきましょー。

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

焼き肉&ワイン 生徒さん作

先日UPした焼き肉の作品が完成しました♪

プロコースワインのコーナーです。

ワインのコーナーでは、ボトルの描き方やグラスの描き方を学びます。

当教室サンチャイルドでのプロコースのグラスは「パンパステル」を
使用して、より本物の光に近付けていくレッスンを行っております 😛

 

003

プロコース 藤本さんオリジナル作品です☆

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

シルバーの描き方

最近シルバー物の描き方を習いたいと来てくれる方が多いです。

バーのこんなシェーカーや、アクセサリー等♪

シルバーはちょっとしたコツ(ハイライト(光)と
シャドー(影)の関係)で上手に描けていけますよ。(0^ー^0)

1

By アトリエ工房さん♪

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

フレンチクルーラーの描き方

今月のカルチャーセンターさんはドーナツでした。

ちょっと描き方を公開~

フレンチクルーラーはふんわりとした質感を出すために
アウトラインの段階から軽めにアウトラインを取ります。

べったり塗り込まず、パステルを回しながら
フワフワと色を入れていきます。

上手く色を入れれたらさっと指の温度を与えてあげます。

生徒さんも上手にできました♪

ピンクもかわいい!!

 

わかりやすい資料付きでのレッスンでした☆よ。

ドーナツのレッスンを受けたい方は住之江アトリエでも
受講できます♪

チョークアートをやったことない方でも、
もちろんコース生でも受講できます♪

ご希望の方はこちらまで。↓

sunchild@triton.ocn.ne.jp

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村