DIYカウンターキッチン

少しづつカウンターキッチンをDIYしていました。

まだちゃんと完成はしていないのですが、
ずっと良い天板はなものかと探し求めていました。
幅750×1500くらいのまぁまぁ大きな物なのですが、
木目の雰囲気が好みなもの・一枚板である事・リーズナブルなコスト
が条件だったのですが、なかなか良い物に出会えませんでした。

が、諦めていたころに希望の物を見つけ即決!!

DSC_0256

そして組み立て。
友人に土台から作ったほうが良いと言われましたが、
なかなか時間もなく、下はカラーボックスという楽をしてしまいました(笑)

1.カラーボックスを並べて、壁面を板で覆う為にまずは電動サンダーでヤスリます。

DSC_0270

2.粉がたくさん出るのでそれはダイソンさんで吸い取ります。
ダイソン掃除機・・もはや工具です!(笑)

DSC_0271

3.各板はペイントしていきます。

DSC_0259

4.組み立てし直すこともあるかもしれないので、すぐに取り外しできるように
養生用テープを貼ってその上からプラスチック用ボンドで貼っていく物と

DSC_0265

5.固定してもいい個所はそのまま貼っていく

 

DSC_0258  DSC_0260

6.それから上に天板を置いて、T字金具等を使用してビスで止めていきます。

DSC_0261

7.炊飯器等を置いて広く使えそうです(^^♪
下のカラーボックスの部分には食器などを入れています。

DSC_0262

右側は椅子を置いて座れるように☆

DSC_0285

次回は土台からチャレンジしたいものです。
そしてこのカウンターの上がごちゃごちゃならないように、
すっきりと生活したいです(^^♪

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

お勧め電動ドライバー

今、自宅のパソコンテーブルを作っています。

木材をツーバイフォー材を使っており厚みが結構ある為、
途中でビスが入らなくなってしまいました(´・ω・`)
もしかしたらドライバーの先が潰れてしまっているせいも
あるかもしれないと思い、購入したホームセンターに持っていきました。

すると、私の持っている電動ドライバーは自主回収対象商品だったとの事で、
5年程使った電動ドライバーが全額お代が返ってきたのです!
しかも、自主回収対象商品を見ていると、さらにうちにもう一つ持っている
電動ドライバーとその上、電動サンダー機も対象商品でしたので、
こちらもお代が戻ってくるのです。

だいぶ使い込んでいるのに有難いです!

そして悩みに悩んで購入した新しい電動ドライバー。
本当はインパクトの物の方が力が強いですよと
お勧めされていたのですが、何せ高額・・&大きい&重たい。

とにかく場所を取るのが嫌なので、家電は極力コンパクトの物が
私にとってありがたいのです。

そして購入したのがこちら↓

41k9AZ2CFjL__SX425_

BLACK DECKERのコードレスコンパクトタイプ。

かわいいカラー!

手のひらに収まりそうなコンパクトサイズ!

軽い!

付け替え装着簡単!

値段もインパクトに比べたら半額以下!

肝心の使い心地→簡単な家具程度なら問題無し!
パワーも十分!

今までのコードレスドライバーは大きくて重たくて、
かなり場所をとっていたのですごく嬉しいです!!

1422168670003

返金金額でお釣りがでるくらいで、とてもいい買い物を
しました(^^♪
机はまだ途中ですが、ボチボチ進めていきます。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村