東京レポート3

東京に行って思ったこと。

喫煙所が減っている。

私の友人も喫煙者なんですが、本当に喫煙所が無くなったと
言っています。

大阪なんて未だに歩きタバコ・・自転車タバコ・・
ポイ捨て。当たり前の様に見ます。

東京は皆喫煙マナーを守ってるみたいです。

また、電車の待つ並び方とかもとっても綺麗です。
大阪みたいに横入りしてくる人とかいないですねぇ。
ちょっと感動しました。

あと、全てが「ピッピッピ」の世界に変わってきてると感じました。
ピッピッピというのは切符の音です。
銀座で切符を買おうとした時。
駅は人混みだったのに、切符売り場に並んでいる人は
私一人・・ (||゚Д゚)
皆suicaという物を持っているらしきです。
大阪で言うピタパとかですね。
大阪だったら半数くらいが切符を購入してる気がするのですが、
東京はあのカードを使っている率が高い気がしました。

飛行機のチケットもバーコードですし、事前座席指定していた私は
チェックインも必要ない。
手荷物検査を通って後はバーコード通すだけ。

なんとも人がいなくてもokな世の中になったものでしょうか。
これを見ていると、パソコンの必要性を感じますね。
少し寂しい気もしますが、これが今の現実だと思いました。

そしてこの状況は数年後の大阪の姿なんだと思います。

東京ってやっぱり何でも最先端ですね。

そして思ったこと。
こういう今だからこそ、チョークアートのアナログなんだけど
ぬくもりある看板が、 私はやっぱり好きです♪

にほんブログ村 美術ブログ チョークアートへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.